昔、会社員時代に通っていたバルのメニューに「鶏肉とレモンのオーブン焼き」があって、おいしくってよく食べていたものを、自分なりに再現してみました。食いしん坊ゆえ、食べものの記憶は結構残っていて、昔よく行っていたお店のお気に入りメニューを思い出しては再現するのが、趣味の一つです。

レモンの酸味とのバランスが抜群で、はちみつの効果でお肉もしっとり柔らか!実際に作ってみると分かりますが、鶏肉をマリネして、オーブンに入れて待つだけ!という「待つ」のが仕事な一品であることも、気に入っている一つです。その間に他の作業ができるお助けメニューですね。

しかも、なんだかちょっとおしゃれに見えちゃうので、大したことはしていないのに頑張った感が出るのも嬉しいところ。

そうそう!そのバルでは必ず、ニンニクを効かせただけのシンプルなオイルパスタと一緒に注文していたんです。その相性が良くて「鶏肉とレモンのオーブン焼き」の日は、必ずその組み合わせで食卓に並びます。

ぜひ、みなさんもオイルバスタとの組み合わせで楽しんでいただきたいです。

レッスン動画

これは、もう土下座案件なのですが、タイトルにもつけるくらい大事な食材「はちみつ」が動画では映っていないという大失態をおかしております。意気揚々とバットをオーブンに入れた後、テーブルに残っているはちみつを見て、「あれ?このはちみつ何でここにあるの!?」と青ざめたというわけです。メンバーさん、大変申し訳ありません。どうか気をつけて作ってくださいませ。

この続きを見るには

月額メンバーシップのご案内

gozenは、心身ともに健康で、楽しく、幸せに生活していくために必要な「レシピやコラム、食に関連する様々なコンテンツ」を提供するオンライン料理教室です。島崎ともよの「ナチュラルフードレッスン」を軸に、コラムやライブ配信、外部講師による各種料理のクラスの開催など、様々な観点から「食」について考え楽しむきっかけをお渡しします。

詳しくはこちら

島崎 ともよ料理家/gozen主宰

1985年生まれ。新潟県出身。料理家。2018年に家族でベルリンへ移住。 2022年1月よりオンライン料理教室『gozen』をスタート。