みなさん、こんにちは。ベルリン在住のナチュラルフードスタイリスト、島崎ともよです。

今日は、メンバーさん限定『豆腐と卵のとろとろ丼』のレッスンです。

お肉を食べない友人や子どものお友達が遊びにくる時にささっと作るのが、豆腐と卵のとろとろ丼です。とても人気で、海外の人には食べ応えのある木綿豆腐が好まれます。

もちろん、豆腐が鶏肉に変われば親子丼!

鶏肉を使う場合は、鶏からいいだしが出てくるのですが、豆腐を使う場合は、しっかりと出汁感が出ることで味にメリハリがつきます。だし醤油を使ったり、かつお節を入れて作ることで、だしを取らずとも風味が出ますので、ぜひ試してみてください。

しょうゆや砂糖の量はあくまでも目安。自分や家族の好みに合わせて調整してみてください。

このレシピでは、だしは取らず、だし醤油で作る方法を紹介します。

この続きを見るには

月額メンバーシップのご案内

gozenは、心身ともに健康で、楽しく、幸せに生活していくために必要な「レシピやコラム、食に関連する様々なコンテンツ」を提供するオンライン料理教室です。島崎ともよの「ナチュラルフードレッスン」を軸に、コラムやライブ配信、外部講師による各種料理のクラスの開催など、様々な観点から「食」について考え楽しむきっかけをお渡しします。

詳しくはこちら

島崎 ともよ料理家/gozen主宰

1985年生まれ。新潟県出身。料理家。2018年に家族でベルリンへ移住。 2022年1月よりオンライン料理教室『gozen』をスタート。