様々なアレンジで使うことができる基本の「ベシャメルソース(ホワイトソース)」と、それを使って作る「クロックムッシュ」のレシピです。

意外と難しそうなイメージがあるベシャメルソース。それだけで毛嫌いされている方も多いかもしれませんが、基本をおさえれば、ベシャメルソースは失敗なく手軽に作ることができます。しかもグラタンやドリアなどにもアレンジできるので、覚えておいて損はないはず!

クロックムッシュは、スライスした食パンなどの間に、ベシャメルソースとハムを挟み、上からたっぷりのチーズをかけてオーブンやトースターで焼き色をつけていただくものです。

ホストファミリーが週末のブランチに何度も作ってくれた思い出の一品です。ホストマザーは上品にナイフとフォークで、子どもたちはアツアツにかぶりついていました。サンドの間からはソースがタラーっと垂れてきて、中にはハムが何枚も重ねてありました。今でもクロックムッシュが食卓に出てくるだけで心が躍ったことを思い出します。

Ingredients

  • [ 基本のベシャメルソース:2-3人分 ]
  • バター:30g
  • 小麦粉:30g
  • 牛乳:300ml
  • ナツメグ:少々
  • 天然塩:適量
  • 白胡椒:お好みで

Directions

    • 小鍋に牛乳を入れて、沸騰直前まで温める
    • 別の鍋にバターを入れ、泡が出てくるまで弱目の中火で温める。焦がすのはNG。
    • 小麦粉を入れて、しっかりと炒める。
    • 一度火からおろし、温めた牛乳を少しずつ入れ、泡立て器などで都度よくねる。
    • 牛乳がなくなるまで、丁寧にだまができないようによく練り混ぜる。
    • 完全に滑らかな状態になったら、弱火にかけて好みのかたさになるまで混ぜる。焦げ付かせないように注意。今回はクロックムッシュに使うので、かために仕上げる。
    • 火からおろして、お好みの塩加減に調整し、ナツメグを少量、お好みで白胡椒を加えてよく混ぜる。
    • ※クロックムッシュに使うベシャメルソースは固めがおすすめ。柔らかめにしたらグラタンになどにも使える。

Point

米粉やプラントミルクでも代用可能です。あっさりとした仕上がりになります。

レッスン動画

この続きを見るには

月額メンバーシップのご案内

gozenは、心身ともに健康で、楽しく、幸せに生活していくために必要な「レシピやコラム、食に関連する様々なコンテンツ」を提供するオンライン料理教室です。島崎ともよの「ナチュラルフードレッスン」を軸に、コラムやライブ配信、外部講師による各種料理のクラスの開催など、様々な観点から「食」について考え楽しむきっかけをお渡しします。

詳しくはこちら

島崎 ともよ料理家/gozen主宰

1985年生まれ。新潟県出身。料理家。2018年に家族でベルリンへ移住。 2022年1月よりオンライン料理教室『gozen』をスタート。